« 英国EU離脱はどうなるのか・・・講演会に国際情勢の専門家講師をご紹介 | メイン | 5Gが私たちにもたらすものとは? »

トレーダーの若林史江さんの講演会へ同行しました!

こんにちは。ペルソン第二営業部の浜野です。
先日、トレーダーの若林史江さんの講演会へ同行に行ってきました。
IMG_0034.jpeg
若林さんは20歳から株式投資を始め20年間、トレーダーとして活動しています。
一方で2005年よりTOKYO MX「5時に夢中!」に毎週月曜レギュラー出演しており、マツコ・デラックスさんとのコンビでも人気です。他、ラジオ・テレビ・雑誌などでご活躍されています。

今回の講演会では、金融機関のお客様の経営層向けに、「やっぱり株が好き 株式投資の護身術」というテーマにてお話しを頂きました。
お話の中での、ドルコスト平均法という手法を用いた、投資信託へ投資が大変興味深く感じました。

例えば毎月1日にAという投資信託の商品を、1万円分買うと決めるとします。
1月1日に、価格が2000円だとすると、購入口数は5口となります。
価格が変動し・・
2月1日に、価格が5000円だとすると、購入口数は2口となります。
さらに・・
3月1日に、価格が10000円だとすると、購入口数は1口となります。

このように、価格が安い時には多数購入し、高い時に少数の購入となる為、取得平均額が低くなるというメリットが生じるのです。
取引のポイントは、感情的になり当初決めたルールを絶対に変えることなく、機械的に取引をし続けるという事だそうです。

若林さんが相場と関わる中で大きな景気循環が3回あったといいます。
10年、20年・・・と長いスパンで考えると上記は有用な投資法だと感じました。
つみたてNISAのような商品でもこの手法が採用されており、初心者の方でも始めやすいものをご紹介頂きました。

また、既に取引をされている方に対しては、株価の大きなサイクルから見た今後の見通しについて、政治(解散総選挙)と株価の関係や、太陽の黒点活動との関係、オリンピックとの関係など、ご自身が投資をするうえで参考にしていることも教えていただきました。

学生時代、個人的に株式の勉強を少しだけしていたので、チャート(グラフ)の読み方のご説明や、ローソク足に隠された投資家心理の解釈についても熱弁頂き、大変勉強となりました。

若林さんの講演会にご興味いただけましたらご相談ください!

浜野


コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)