―2017年の日記―

 4/28 大室山にある「さくらの里」

 4月17日には約40種類の桜が見事に咲いていた。

さくらの里

大室山にある「さくらの里」

大室山にある「さくらの里」

伊東市城ヶ崎海岸の桜並木


 4/20 伊東市城ヶ崎海岸の桜並木

4月3日と16日の写真。2日前が満開だった。

伊東市城ヶ崎海岸の桜並木

伊東市城ヶ崎海岸の桜並木


 4/7 4月3日の桜並木と白桜

白桜は一足先に満開していた。

白桜

伊東市 城ヶ崎海岸の桜並木はまったく咲いていない。
東京は4月2日に満開した。

桜並木


 4/5 春

今年初、ウグイスの声を聴く。

春


 3/31 公園に富士山が…

夜にはプロジェクションマッピングで綺麗になるとか。 。

公園に富士山が


 3/14 始動

2018年2月の東京マラソンに向けて、まずは歩くことから始めた。

始動


 3/14 3・11 銀座にて

当日、銀座にいて黙祷を捧げる。

3・11 銀座にて


 2/24 数年ぶりのTDS

この日 15000歩以上歩いた。

数年ぶりのTDS

ディズニーシーから、くっきり富士山が見える快晴。
でも、寒~~い。

数年ぶりのTDS


 2/17 仕事用バッグ

25年以上愛用している。飽きることはない。

25年以上愛用バッグ

これは、7年以上愛用。

7年以上愛用バッグ

こちらは、今年デビュー。

今年デビューバッグ


 2/15 バレンタインデーのプレゼント

あるご婦人から高級なチョコレートと一緒に、
ミニはさみをプレゼントされた!はさみ??

でも、これは嬉しい!
外出時に洋服のほつれ等に気付いてしまうことがある。
そんな時に…ありがとう!

バレンタインデーのプレゼント

バレンタインデーのプレゼント


 2/14 車窓の富士山

見るたびに、登山した時のいろんなことが思い浮かぶ。

車窓の富士山


 2/13 梅便り

庭の梅が芽吹きました。
メジロも訪れました。

梅便り


 2/10 甘夏ミカン

今年は豊作だぁ。枝が折れそう。
食べ頃はもう少し先。

甘夏ミカン


 1/29 新宿シティーマラソン

マラソン同好会「アルラン苦楽部」のメンバーと
神宮外苑スタート地点で。
一人だけタイムオーバーで関門に引っかかる。
他は皆さん見事完走。

オリーブ発祥の地へ

5キロ地点。快調な走り。

5キロ地点


 1/28 ちびまる子の収録現場に差し入れが

ドーナッツの上に、たまちゃんと丸尾くんの顔が。
もちろん、まる子や野口さん達もある。

ちびまる子の収録現場に差し入れが


 1/27 小豆島へ小旅行 その2

オリーブ発祥の地へ。
一面がオリーブの木で五月から六月にかけて、
白い花が咲き青い実を付けるとか。

オリーブ発祥の地へ

風もなく穏やか。
島々に囲まれた感じの小豆島。

島々に囲まれた感じの小豆島

ギリシャ風車。
エーゲ海に浮かぶミロス島と姉妹島の小豆島。
友好の証として建設された。

ギリシャ風車

坂道ばかり。
オリーブの丘で一休み。

オリーブの丘

オリーブの原木。 
日本のオリーブはこの木から始まった。

オリーブの原木

天使の散歩道(エンジェルロード)。
干潮時はこんな感じで、カップルが手を繋いで歩くと幸せになるとか。外国人旅行客も多い。

天使の散歩道(エンジェルロード)


 1/23 小豆島へ小旅行 その1

明治時代からの木造校舎に感動。

小豆島へ小旅行

1・2年生の教室。
自分も小学生の時は分校だった。雰囲気は全く同じだ。
建物の質はこちらの分教場が10倍素晴らしい。 

1・2年生の教室

12人の机もそのままに。
授業中、元気に手を上げることはほとんどなかった。 

1・2年生の教室

二十四の瞳・映画村。丸い物は醤油の樽らしい。 

醤油の樽

映画村の中。
撮影のために造られたセットがそのままに残されている。

二十四の瞳・映画村 

大島桜

撮影のために建てられた校舎。
体が覚えていた。 

竹馬

輪っか回し。これを回しながら登校していた。
運動会の競技でもあった。得意だった。 

輪っか回し


 1/20 大島桜

六輪ほど開花していた。これから二、三ヶ月も桜を楽しめる。 

大島桜


 1/9  寒桜

いつの間にか春が訪れていた。1/9。

いつの間にか春が


 1/3 正月の六本木

タクシーが来ない。

正月の六本木


 1/2 ストーブの季節

冬は温泉と薪ストーブがありがたい。

薪ストーブ


 1/1 迎春

2017年。年男でもあるこの1年を大切に生きる。

日の出


 


 ■Backnumber

 2016年の日記
 2015年の日記
 2014年の日記
 2013年の日記
 2012年の日記
 2011年の日記
 2010年の日記
 2009年の日記
 2008年の日記
 2007年の日記
 2006年の日記
 2005年の日記
 2004年の日記